オーラルフィジシャン育成セミナー

セミナーのご案内

日吉歯科診療所では、定期的にオーラルフィジシャン育成セミナー及び若い歯科医師のためのオーラルフィジシャン育成セミナー、マルメ大学歯科衛生士によるベーシック歯周治療セミナーを開催しております。
各セミナーの活動報告に関しましてはこちらをご覧ください。

オーラルフィジシャン育成セミナー

はじめに

歯科医院の院長はグローバルな視座に立ち、正確な情報を得て、的確な予測に基づいて診療室を運営していく必要がある。また、診療室の改革・改善を行っても、成果として形になるのに10年は要するであろう。つまり、医院のリーダーである院長には常に先見性が求められている。
日本は世界でも類のない超高齢社会を迎えており、莫大な医療費の問題は、議論され始めて久しいが未だ根本的な解消に向けた具体案は示されていない。さらに、高齢者にかかる医療費は、諸外国と比べ異常に高額で、対策を講じなければ国民健康保険は早々に破綻するであろうと危惧されている。
人生100年時代と言われる昨今、対応の遅れはどれほどの悲劇を生むだろうか。

一方、口腔を健康に保っている高齢者は、一般医療費の使用が少ないということも明らかになりつつあり、健康な口腔を育て維持していく歯科医療へのシフトが、各方面で利益をもたらすと考えられる。
口腔の二大疾患であるう蝕と歯周病に対し、適切な診査・診断を行い、診療計画を立て、生涯にわたって疾患の発症と再発を予防する人材(Oral Physician)の育成が急務であり、必要不可欠である。
一般医療現場で普通に行われているメディカルトリートメントモデル(MTM)を処方し、口腔の健康を、ひいては全身の健康をもたらす診療室を多く育てたいと切に願っている。

本セミナーでは日吉歯科診療所が約37年の間に実践してきた臨床データに基づき、疾患の発症・再発予防、最小侵襲治療が実践でき、口腔の健康を守ることができる診療室づくりを提案したいと考えております。

医療法人社団 日吉歯科診療所
理事長 熊谷 崇

プログラム

第1回【予防医療を軸とした診療室づくりの基礎】

1日目(土)
診療室見学
<講義>
Part1:
Oral Physicianとは~歯科医療の本当の価値~、メインテナンスとは
Part2:
メディカルトリートメントモデルの概要、規格性のある資料採得
2日目(日)
<実習>
日吉歯科DHによるメディカルトリートメントモデルのデモンストレーション
<講義>
Part1:
0歳から20歳までのメディカルトリートメントモデル
Part2:
健康社会を支える医と産業の新しい連携、クラウドサービスの利用

第2回【オーラルフィジシャン医院を支える歯科衛生士の役割】

1日目(土)
<講義>
Part1:
メディカルトリートメントモデル~初期治療の流れ~
Part2:
科学的根拠に基づいた「カリオロジー」の考え方
Part3:
科学的根拠に基づいた「ペリオドントロジー」の考え方
2日目(日)
<実習>
日吉歯科DHによる指導及び相互実習
Part1:
口腔内写真撮影、デンタルX線写真撮影、唾液検査
データ管理及びクラウドサービスの利用、自費メインテナンスについて
Part2:
グループディスカッション

第3回【メディカルトリートメントモデルの実践報告とこれから】

1日目(土)、2日目(日)
<実習>
メディカルトリートメントモデル実践報告(各医院より)
全体ディスカッション

開催日程

SAT主催コース(56期)再受付中

第1回
2017年10月21日(土)、22日(日)
第2回
2017年11月25日(土)、26日(日)
第3回
2018年03月03日(土)、04日(日)

SAT主催コース(58期)受付中

第1回
2018年03月17日(土)、18日(日)
第2回
2018年05月12日(土)、13日(日)
第3回
2018年07月28日(土)、29日(日)

SAT主催コース(57期)受付終了

第1回
2017年12月09日(土)、10日(日)
第2回
2018年01月20日(土)、21日(日)
第3回
2018年04月21日(土)、22日(日)

タイムスケジュール

第1回
土曜日:開場13:30 開始14:00 終了18:30
日曜日:開場08:30 開始09:00 終了16:30(昼食付き)
第2回
土曜日:開場13:30 開始14:00 終了18:30
日曜日:開場08:30 開始09:00 終了16:30(昼食付き)
第3回
土曜日:開場13:30 開始14:00 終了18:30
日曜日:開場08:30 開始09:00 終了16:30(昼食付き)

準備するもの

筆記用具
院内用のスリッパと外履きを入れる袋(スリッパの貸し出しはできません)
初日に教科書、2回目以降の宿題等の資料を配布します。

会場・定員

会場
山形県酒田市 日吉歯科診療所
定員
10医院
  • 当セミナーはその性質上、歯科医師のほか、歯科衛生士の参加を強く望みます。
  • 歯科医師は1名、歯科衛生士は3名まで参加可能です。歯科衛生士は、初回から最終回まで、同じ歯科衛生士の参加をお勧めします。
  • 受講料:540,000円(500,000+消費税)/医院
  • 6日分の講習費用、資料費用を含みます。(費用に変更はありません)
  • お振り込み後のご返金は原則としてお受けしません。
  • 第2回は歯科衛生士向けのプログラムとなっております。各医院より歯科衛生士2名までのご参加とさせていただいております。(歯科医師の参加・見学はご遠慮させていただきます)
    実習に必要な器具機材のご連絡はお申し込み後に別途お送りいたします。

参加者の追加について

本セミナーは会場の座席数の関係上、原則的に1医院あたり4名を上限とさせて頂いております。ただし、参加医院に増減があり座席に余裕があった際には、追加参加者の受け入れが可能となる場合がございます。受け入れの可否については、参加人数が決定した時点で判断してご連絡させて頂きます。なお、追加の参加者についての受講料は下記の通りとさせて頂きます。

歯科医師
162,000円(150,000+消費税)/人
歯科衛生士
108,000円(100,000+消費税)/人

注意点

  • 日吉歯科診療所内見学時の撮影(設備、内装等)は可能ですが、セミナー中のビデオ撮影、写真撮影、録音等は禁止です。
  • 講習資料、名簿などを、講習と関係のない第三者に閲覧させたり、コピーを渡すことはご遠慮いただきますようお願いします。
  • 当日はスリッパなどの室内履きをご持参下さい。
  • クーラーの吹き出し口周辺の席は冷えますので上着をご持参ください。

日吉歯科診療所へのアクセス

※庄内空港から日吉歯科診療所への移動は、バスは大変時間がかかるため、タクシーをお勧めします。所要時間はタクシーで20~30分です。セミナー当日はタクシー乗り場が混み合うこともあるため、タクシーはあらかじめ予約しておくことをお勧めします。

※車でお越しになる方は、小児歯科入口前の駐車場をご利用下さい。

※セミナーの開始、終了ともに庄内空港⇔羽田空港の飛行機に間に合うよう開催します。

※交通・宿泊の手配をご希望の方は、下記のページをごらんください。
交通・宿泊手配について